メキシコ旅行記 4



1999.12.30
(木)

4度目のMEXICOは、2度目の一人旅。
中南米旅行のプロフェッショナル、PASELA(株)メキシコ観光さんに手配をお願いしました。
関西国際空港1710分発日本航空60便にてロサンジェルスへ。
ロサンジェルスで乗換後、1255分発メヒカーナ航空901便にてメキシコ ・ベニト・ファレス国際空港1830分着。
滞在中のホテルは「THE WESTIN GALERIA PLAZA」。


【宿泊はやはりソナ・ロサ近辺が便利?】

1999.12.31
(金)

コンピューター2000年問題で世界中が揺れる中、海外一人旅。 全く不安なし。
それよりも2000年へのカウントダウンをMEXICOで過ごせる喜びのほうが大きい。
夜中、独立記念塔(=MONUMENT A LA INDEPENDENCIA)近辺へカウントダウンを味わいに出掛けました。
トラックが何台かやって来たと思ったらブドウが振舞われました。食あたりしたら嫌だったので(笑)ホテルへは持って帰りましたが食べませんでした。
泡スプレーの嵐で顔も服も泡だらけ。 現地在住の日本人企業の方らしい人たちも何組か見かけました。


2000年へのカウントダウンはMEXICOで!】

2000.1.1
(土)

正月の朝、散歩に出掛けました。人通りが少なくしかも昨夜のゴミだらけ。
夜、
アレナ・コリセオにて 「CMLL」観戦。会場前でIさんと待ち合わせ。 チケットはダフ屋で購入するほうが間違い無いと勧められる。
定期戦ではないと思います。いわゆるお正月興行なのでしょうか。会場入りのピンピネーラと記念撮影。
その辺の人にシャッターを押してもらいました。さすが人気者で一緒に写真を撮る人が多かった。
I
さんいわく、『ピンピネーラ見れただけでも MEXICO に来た甲斐あり!』。


【ピンピネーラと記念撮影!】

タクシーを拾うまでの帰り道、 Iさん達、日本から遠征中のNOSAWA選手、サングレ・アステカ と歩く。
サングレ・アステカに記念撮影をねだると、『明日、アレナ・ネサに観戦に来たら・・・』との事。
でも明日もアレナ・コリセオに決めてあるのでした。
I
さんに捕まえてもらったタクシーでホテルへ。運転手に機嫌良く運転してもらうために知っているスペイン語で話しまくりました。

2000.1.2
(日)

ホテル待ちタクシーを利用してブエナビスタ民芸品センター(=CENTRO ARTESANAL BUENAVISTA)へお土産を買いに行きました。
運転手ミゲロさんとスペイン語が通じた時の喜びと通じない時の悲しさをあらためて痛感する。

夜、
アレナ・コリセオにて「CMLL」 観戦。結局安全を優先してホテル待ち タクシーを利用したらまたまたミゲロさんでした。
試合終了まで会場前で 待ってもらうことにしました。
隣の席でエステル・モレノが観戦していたのですが、時々視線が会うだけで会話は勿論ナシ。不甲斐無いこと
第一試合から湧かしてくれるし、この日もピンピネ−ラ登場ありと、 アレナ・コリセオにして良かった(笑)。


【行った人も多いでしょう、アレナ・コリセオ前の露店】

2000.1.3
(月)

『明日朝、ホテルに前にいるから空港まで俺のタクシーで。』 という昨日のミゲロさんだったが結局ホテル前にはいませんでした(笑)。
ホテルのボーイさんにお礼を伝えてもらい別のタクシーで空港へ。
メキシコ・ベニト・ファレス国際空港835分発メヒカーナ航空900便にてロサンジェルスへ。
ロサンジェルスで乗換後、1230分発日本航空69便にて日本へ。

2000.1.4
(火)

17
55分関西国際空港到着。

 

インデックスに戻る

inserted by FC2 system